スポンサードリンク

更新日:2017/12/06

青汁の効能が素晴らしい2つの理由

身体をきれいにしながら栄養を摂る

 

美味しい青汁

青汁の効能は「身体をきれいにすること」と「栄養を摂る」という両面を持っています。

 

一昔前は「栄養素を補充する」ことでしたが、今は「体をきれいにしてから、栄養を補充する」ことに変わってきています。なぜなら、体の中がきれいでないとせっかくの栄養も吸収されにくいからです。

 

私たちは生きていく中で、どうしても食べる事の方に意識が向いてしまいがちです。しかし、本当に重要なのは、食べることよりも出すことなのです。

青汁の効能〜3つの特徴〜

青汁によって体の中の汚れが排出される事で、美容効果や、アレルギー改善効果など、様々な効果が期待できます。なぜならば、美容と健康のカギを握るのは、「腸」と、腸のなかに住む「腸内細菌」だからです。そのため、「腸は第二の脳」と表現されることもあります。

 

青汁の成分により腸内環境を整え、豊富な栄養素を取り込む事は、ちょっとした体調不良から、ガンや生活習慣病などの大きなトラブルまで、防ぐ効果が期待できると考えられています。

デトックス効果が高い

青汁の効能を決める有効成分のカルコン・カリウム・食物繊維などはデトックス効果が非常に高く、有害物質や古い老廃物などを素早く体外に排出します。

 

新陳代謝が良くなる

青汁の効能により代謝が良くなることによって、体内の血液の循環がスムーズになり、サラサラ血液へと改善されます。それによって、動脈硬化や高血圧、心筋梗塞などの生活習慣病を予防効果が期待できます。

 

免疫や自然治癒力を高める


青汁の効能にはナチュラルキラー細胞(がん細胞を殺す細胞)の働きを活性化する力があります。抗酸化作用や免疫調整機能によって自然治癒力が高まりがん抑制アレルギーなどの解消も期待できます。

青汁の効能を最大限に引き出す原料

青汁マニアは、これまで「73種類」の青汁を体験してきました。これは、ドラッグストアで販売されているものや、通販のものも含まれています。それぞれの商品を体験して、原料による味の違いや、添加物・人工甘味料の有無なども細かく調べました。

 

そこで、1番感じたのが、「安全性」の大切さです。体に良いものを取り入れるために、体に無駄なものを出すために青汁を飲んでいるのに、農薬や添加物が入った青汁は飲みたくはありません。このサイトで取り上げている青汁の原料について、とても厳しい目で内容を見ています。

 

無農薬で昔の野菜のような原料

 

無農薬だけではなく、防腐剤や安定剤などの添加物などが一切入っていない原料が理想です。今の野菜は、品種改良されていて、栄養価が非常に低い事を知っていますか?現代野菜の真実を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。「衝撃的事実!見た目は同じでも・・・

 

産地が特定できる契約農家が栽培したこだわり原料

 

産地の明記がない青汁は避けたほうが良いでしょう。青汁はその土地の気温や土壌の違いによって栄養素や味が変化します。ちなみに契約農家の方は原料に対する情熱が違います。種選びから始まり、土や肥料からこだわった青汁は栄養素がたっぷりです。

 

放射能検査をしっかり行った原料

 

徹底した安全チェックはお客に対する誠実さや安心感があります。青汁マニアが実際に電話確認したところ、放射能検査をしている会社の対応はすごく良かったです。定期的にモニタリングすることで万が一に備えられます。

 

たくさんあってどの青汁を飲んでいいか迷っている人はここをチェック!

青汁の効能がすぐに出ないその理由

 

野菜の盛り合わせ

青汁は薬ではなく野菜なので、劇的な効果というよりは効き目はマイルドです。野菜なのでつまみ食い的な用い方ではなく継続することが大事になります。

 

食生活の歪みは病気の原因になることは医学の常識です。歪みの原因は、野菜不足からくるビタミンやミネラルの不足からです。青汁の効能には栄養バランスの悪化からくる「食生活の歪み」を正す力があります。

 

青汁マニアが選んだベストランキング

73種類の青汁を体験した青汁マニアのランキングの決めて

 

    ランキング

  1. 効果が実感できる事
  2. まずくない事
  3. 継続できる事
  4. コストが負担にならない事
  5. 定期購入や初回割引などお得感がある事

 

73種類の青汁を体験した「青汁マニア」が、これらの条件をふまえて、ランキングを作成しました。青汁も商品数が増加し、どれを選べばいいかわからないと思っていませんか?そんな時はこのランキングを参考にしてみて下さい。

 

ふるさと青汁

ふるさと青汁

ふるさと青汁の特徴

総量 90g (3g×30包)
主原料 明日葉・大麦若葉・桑の葉
通常価格の時1杯あたり137円
定期購入の時1杯あたり123円

価格 一般価格4,104(税込)円 定期購入3,693(税込)円
評価 評価5
備考 14包(2週間分)サンプルが付いてくるキャンペーン中
ふるさと青汁の総評

下半身太りやむくみ解消に特化した、明日葉を原料とした青汁。 他の青汁に比べるとちょっと送料や値段が高めなのが難点ですが、その分デトックス効果は期待できます。 特に栄養分が詰まっている、明日葉の「根っこ」を原料としているので、青汁の効能を早めに実感したい方や、代謝が悪くて悩んでいる方にはおすすめです。

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁の特徴

総量 32.4g(360mg×90粒)
1日3〜9粒
原材料 クロレラ・ケール・長命草
通常価格の時1回あたり171円
定期購入の時1回あたり120円

価格 通常購入5,122(税込)円 定期購入3,586(税込)円
評価 評価4.5
備考 初回限定980円のお試しあり
ステラの贅沢青汁の総評

利用者満足度90%、販売実績47万袋を突破した、人気青汁です。青汁の苦味が苦手な人でも、クセがない粒タイプなのでサッと飲めます。しかも、無添加だから、健康思考の方にも、青汁初心者の方にもおすすめです。

濃い藍の青汁

藍の青汁

濃い藍の青汁の特徴

総量 105g (3.5g×30包)
主原料 大麦若葉・桑の葉・クマザサ・藍
通常価格の時1杯あたり119円
定期購入の時1杯あたり107円

価格 通常購入3,564(税込)円 定期購入3,208(税込)円
評価 評価4
備考 毎月お届けコース初回1,944(税込)円
濃い藍の青汁の総評

ポリフェノール・食物繊維・ミネラルを豊富に含んだ藍が入った青汁です。古来から、藍は薬草として利用されており、美容効果、アンチェイジング効果が期待できます。様々なテレビや雑誌でも取り上げあれ、利用者の90%が「おいしい」と評価。こちらの商品は、「3ヶ月はお続けになる事をおすすめします」と記載はありますが、「解約・中止10日前までにカスタマーサポートまで電話すると良いそうです。

 

青汁の効能は体質改善することが基本

青汁はつまみ食いではダメ

 

青汁の効能によって体質改善するには「つまみ食い」のような飲み方では体質改善は期待できません。少なくても実感を得るためには3ヶ月は続けることが大事になります。3ヶ月以上続けるとほとんどの方が手放せなくなるくらい青汁は素晴らしい効果や実感が期待できます。

 

人は3ヶ月で生まれ変わる

 

人間の身体は3ヶ月周期で新しい身体に生まれ変わっていると言われています。新陳代謝とは、古いものが新しいものに入れ替わることで、肌から身体のほとんどが3ヶ月で入れ替わります。

 

しかし、老廃物が身体に残っていると新陳代謝を邪魔します。青汁にはその老廃物の排出しながら栄養を補給できるので、より青汁の効能を実感するには3ヶ月続けると良いと言えます。

 

健康な新陳代謝のサイクル

5日 28日 60日 90日

おなか

肌・体の巡り

筋肉

 

青汁は体質改善による予防療法

 

風邪をひかない

青汁の効能は本当に素晴らしいのですが、即効性のある対処療法ではなく、体質改善による予防療法になります。その理由は青汁は薬ではなく「野菜」だからです。

 

つまり、青汁による体質改善とは、風邪を引いたから薬を飲むのではなく、風邪を引かないような免疫力の高い身体にすることです。

 

体質改善には個人差がありますが、体質が変わるのにはある程度の時間がかかります。考え方としては、体の中の毒素を排出している期間と考えるとわかりやすいでしょう。しかし、ただ青汁を飲めばいいという訳ではなく、普段の食生活が不規則であればその分、効果や実感は表れにくくなります。

 

 

生活習慣病の本当の怖さ

 

食生活の歪みなどからくる生活習慣病は、よほど悪くなるまで自覚症状がありません。熱や痛みが出るなどの症状がなく、ひそかに進行し、組織の変質があるレベルまで達した所で一気に症状が出てくるのが特徴です。

 

青汁による栄養補給によって体にもともと備わっている自然治癒力が高まります。体調が整えば免疫が高まり、どんな病気も治りが早くなります。その意味からいえば、青汁の効能は生活習慣病はもちろん、あらゆる病気に効果があるということになります。

 

青汁を続けるための3つのポイント

 
まずくないこと

青汁の味

それぞれ青汁には特徴があり、使用されている成分によって味はかなり違い、本当にクセがあるものもありますし、お茶のように普通に美味しいものもあります。味覚は個人差がありますが、通販青汁の粉末タイプであればそこまでまずいものはありません。

 

青汁マニアが体験した市販品のマズイ青汁

 

ただし、ドラッグストアで販売してある、市販の青汁や、冷凍タイプはハッキリ言ってまずいです。市販品で有名なケールの青汁は、口の中に「シイタケ」の味が広がって、視覚と味覚が混乱するようなものもありました。市販品の明日葉の青汁も、苦くて飲めませんでした。

 

青汁マニアが感じた市販品の青汁の限界

 

市販品で1番飲みやすいと感じたのは、大麦若葉とクマザサでしたが、とても粉っぽくておいしいものではありません。この説明でおわかりの通り、それだけ通販青汁は味にこだわっていることが分かります。

 

おいしさのバロメーターは口コミをチェックしよう

 

通販の青汁の良さは、ネット上で口コミを見ることができるので、「おいしい」というコメントが多いものは間違いないでしょう。しかし、その商品の公式ホームページでは、いいコメントしかありません。ネット上には、レビューなど様々な口コミがあるので、比較してみることも大切です。

 

お試し商品を利用

 

通販青汁の中には、お試し商品を用意している企業がいくつもあります。実際に、味や飲みやすさを体験して、定期購入をするという手もあります。

 

関連記事:通販青汁おすすめ【お試し商品】原材料別まとめ

 

コストが負担にならないこと

青汁は1ヶ月3,000円〜高くても6,000円くらいです。青汁は薬ではないので継続しなければ効果はほとんど期待できません。よほどの実感がない限り、高いものは継続するのが難しくなります。特に家族で飲む場合は費用がかさむので負担はなるべく少ない方がいいでしょう。

 

多くの通販青汁は、定期購入価格や、まとめ買い価格が用意されています。さらに、キャンペーンや、定期購入の初回は大幅に安くなっていたり、利用しやすい工夫がしてあります。

 

関連記事:青汁価格調査まとめ|安くて・コスパの良い青汁はどれ?

 

実感があること

実感はもちろん個人差がありますが、便秘や肌のトラブルなどは早めに実感する人が多いです。青汁マニアは実際に「疲れにくい・寝起きが良くなった・風邪を引かない・アレルギーが軽くなった」などを実感しています。

 

 

青汁は他の健康食品やサプリメントなどに比べて、圧倒的に高い実感力

青汁の継続率は、他の健康食品やサプリメントなどに比べて、圧倒的に高いと言われています。これは実感を感じる人が多い裏付けにもなるでしょう。

 

青汁には、それぞれの成分によって、期待できる効果・効能があります。自分の目的に合わせた青汁選びも大切です。さらに、「粉・ゼリー・缶・冷凍」など、様々なタイプがあるので、自分のライフスタイルに合わせた青汁を選びましょう。

 

青汁マニアは、これまで市販と通販含めて、73種類の青汁を体験してきました。その中でも自信をもっておすすめできるものを、体験レビューとしてまとめてみました。

 

青汁マニアが実際に体験した青汁のレビューはこちら

 

青汁選びにまよったらこちらこちらの記事をどうぞ。

 

青汁の選び方「4つの法則」|質の良い青汁を選ぶには