スポンサードリンク

桑の葉青汁の特徴と実際のレビュー| 原料・産地・成分・口コミまとめ

桑の葉青汁

 

桑の葉青汁は糖尿病予防、メタボ対策におすすめです。今回は15袋入りのお試しパックを購入しました。実際に青汁マニアが体験し、商品の特徴、口コミ、価格についても細かく調査しました。

 

青汁マニアが実際に「桑の葉青汁」を購入してレビュー

73種類の青汁を体験した青汁マニアの味チェック

 

お茶のよい香りが印象的。味は苦い。

 

桑の葉青汁

封を開けると・・・、お茶の良い香りがします。抹茶どころで有名な、愛知県西尾市で生産された茶葉が入っているそうです。青汁には、青臭いものもたくさんありますが、この青汁は上品な香りがしました。

 

味は、少し苦い。でも、苦い青汁が苦手な方は無理かもしれません。しかし、濃い緑茶が好きな方は「おいしい」と感じるレベルです。苦いと思う方は、水分量を調節して薄くしたり、牛乳や豆乳で飲む事をおすすめします。

 

※1袋あたりの内容量2gなので、他の商品より少し少なめです。そのため、濃いものが飲みたい方は水は少なめがおすすめです。

 

気になる成分

 

桑の葉青汁

MBPは、雪印メグミルクが発見した「機能性タンパク質」です。簡単に表現すると、骨密度を高める働きがあるタンパク質という事になります。骨の健康が気になる子どもから、お年寄りまでおすすめしたい成分です。

 

添加物として入っているグァーガムは、マメ科の植物グァーの種からとれる、水溶性の食物繊維です。肉や魚の缶詰、アイスなどにも使われる安全性の高いものなので、心配はいらないでしょう。

 

しばらく飲んだ結果

 

桑の葉青汁

お腹の調子はイイ

 

苦いなぁ・・・と思っていた味もすぐに慣れて、お茶のような感覚で飲めるようになりました。しかし、15日分だったので、これといった大きな変化はありません。青汁を飲むとお腹の調子がよくなりますが、どの青汁でもそれは共通しています。

 

桑の葉青汁のまとめ

 

桑の葉とMBPを取り入れたい方におすすめ

 

桑の葉は自体、もともとカルシウムが多く、鉄分や、体の水分バランスを整えるカリウムも豊富です。そのため、桑の葉の青汁は、女性が不足しがちな成分が豊富に入っている事がわかります。さらに、この「桑の葉青汁」は、骨密度を高めるMBPRも入っているのでさらにおすすめです。

 

しかし、MBPはタンパク質なので熱に弱いのが難点。料理などに加えるのであれば、60度くらいの温度になってから加えましょう。桑葉にはDNJ(1−デオキシノジリマイシン)が含まれています。これは、食後の血糖値の急激な上昇を抑制する成分です。

 

豊富に含まれているのは、植物の中でも桑の葉だけと言われています。そのため、糖尿病予防にもおすすめと言われています。外食が多いのが悩みの方。カルシウムが豊富な青汁を探している方。緑茶感覚で飲む事ができる青汁をお探しの方におすすめです。

 

桑の葉青汁

 

桑の葉青汁の特徴

桑の葉青汁の特徴は、主原料が桑の葉という事。そして、MBPが入っているという事です。

 

桑の葉青汁の原料の産地と特徴

主原料

原産地

桑の葉

徳島県産

 

桑の葉青汁に含まれる有効成分
  • 桑の葉⇒血糖値を下げる働きがあり糖尿病に有効
  • MBP⇒「メグミルク」が発見し、命名した牛乳や母乳に含まれる機能性タンパク質

「桑の葉青汁」のクチコミを調査

実際に利用した方の口コミを見てみましょう。

 

桑の葉青汁,特徴,レビュー

青汁がはじめてでも飲みやすい
そらた10さん(40才)桑の葉青汁,特徴,レビュー


水で溶かして、飲みました。サッととけて、匂いも気にならず、苦味もないのでおいしく飲む事ができました。体重も徐々に減ってきているので、続けて行こうと思います。

桑の葉青汁,特徴,レビュー

他の青汁がダメな人でもOK
すーさん(35才)桑の葉青汁,特徴,レビュー


他社の青汁ではギブアップ。でもこの青汁は、おいしいから続ける事ができそうです。ウエストも4cmほど減りました!

桑の葉青汁,特徴,レビュー

2回目の購入
かいぴょんさん(51才)桑の葉青汁,特徴,レビュー


思ったよりおいしいけど、体重の変化はなし。もう少し続けないとダメなのかな・・・・頑張って続けてみます。

桑の葉青汁,特徴,レビュー

期待していたのですが・・・
いっこさん(45才)桑の葉青汁,特徴,レビュー


有名メーカーの商品なので、期待していましたが、効果はまだ感じられません。飲みやすさは評価しますが、効果はイマイチです。

 

40代以上の利用が多く、血糖値や骨の健康を考えて利用される方もいました。「飲みやすい」という声はとても多く、口コミの半分以上は高評価でした。

 

桑の葉青汁の価格

価格

1回あたり

送料

通常購入

6,480円

108円

 

648円

定期

2,268円

38円

 

無料

 

※総量120g(2g×60袋)
※税込表示
定期コースの解約は、3回目のお届け以降

 

コスパ問題解決?桑の葉青汁3ヶ月購入シュミレーション

 

桑の葉青汁を3ヶ月間継続した場合の価格をシュミレーションしてみました。すべて税込価格で、通常価格は送料込みで計算しています。(上:通常価格・下:定期購入価格)

 

1ヶ月目

2ヶ月目

3ヶ月目

合計

7,128

7,128

7,128

21,384

2,268

2,268

2,268

6,804

 

定期なら品質もコスパも良い優秀な青汁

 

比較からわかるように、14,580円の差ができました。3ヶ月定期購入で利用すると、1回あたりの価格も38円と、とても安い事がわかります。15袋が入って2,160円(税込)のお試し商品もあります。しかし、送料がかかるので、定期コース(60袋入り)よりも価格は高くなります。

 

解約の縛りがありますが、3ヶ月購入をしても通販青汁の中ではとても安いので、青汁を初めて飲む方も、品質の良い青汁をお探しの方にもおすすめします。

 

桑の葉青汁