スポンサードリンク

更新日:2017/09/01

【アレルギー改善効果】おすすめな青汁

青汁マニアは青汁を飲んで、実際に花粉症が緩和されてはいますが、完治まではしていないのが残念です。完治する方も結構いるそうなのでぜひお試しを。

 

ここでは、青汁がなぜアレルギーに効果が期待できるのかを解説します。青汁マニアが体験した青汁の中で、アレルギー改善におすすめしたい青汁のランキングも作っています。青汁選びの参考にどうぞ。

 

【アレルギー改善効果】が期待できるおすすめ青汁ランキング

 

青汁マニアがランキングの参考にした青汁の評価ポイント

    ランキング

  1. アレルギー対策に良い成分が入っている
  2. おいしく飲むことができる事
  3. 国産の野菜が利用してある事
  4. 継続しやすい価格
  5. 定期購入や初回割引などお得感がある事

 

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁

青汁が苦手な方でも大丈夫な粒タイプ

「ケール」が含まれている、サプリタイプの青汁です。アレルギー対策として有名なケールですが、好き嫌いが別れる味です。「ステラの贅沢青汁」は粒タイプで、しかも無添加。青汁が苦手な方でも、アレルギー対策として利用できます。

価格 通常購入5,122円 定期購入3,586円
評価 評価5
備考 初回限定980円のお試しあり
ふるさと青汁

ふるさと青汁

とにかくポリフェノールがたっぷり

明日葉には、ポリフェノールの一種である「カルコン」が豊富に含まれています。この「ふるさと青汁」は、カルコンが多い、茎や根っこの部分まで利用してあるので、アレルギー対策にもおすすめです。

価格 一般価格4,104円 定期購入3,693円
評価 評価4.5
備考 14包(2週間分)サンプルが付いてくるキャンペーン中
黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

黒糖抹茶寒天ジュレ

クマイザサで免疫力アップ

食物繊維が豊富なクマイザサを主原料とした、ゼリータイプの青汁です。アレルギーと関係が深い、腸の中の善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖、善玉菌サポートする乳酸菌も含まれています。植物発酵エキスやヒアルロン酸など、美容成分も魅力です。

価格 通常購入4,320円 定期購入3,888円
評価 評価4
備考 定期初回半額2,160円

※価格はすべて税込表示です。

アレルギーの改善に青汁がおすすめなワケ

 

アレルギー

アレルギーで悩む人は年々増加傾向にあり、全国民の3分の1が何らかのアレルギーだと言われているそうです。なぜ、そのようにアレルギーで悩む方が増えているかと言うと、昔に比べて腸内環境が悪くなっている事がいえます。

 

腸内環境と整えるためには、青汁をおすすめしています。青汁に含まれている食物繊維は、腸の中の善玉菌のエサとなります。さらに、腸を刺激して、排便を促すため、腸の中の悪玉菌を排出しやすくしていくのです。

 

そして、青汁の豊富な栄養素が、体のめぐりをよくすることで、腸内環境を良い方へと導きます。体が冷えてしまうと、免疫力が低下します。アレルギーを改善するには、免疫力を高める必要があります。そのためには、体の血行を良くすることが重要です。

 

アレルギーの原因は腸内環境にあり

 

アレルギー原因として考えられるのが、食生活の変化です。日本人は、野菜不足になり、善玉菌のエサとなる食物繊維が不足しています。さらに、肉料理や、油脂が多い食べ物といった、腸内細菌の中でも悪玉菌が好むものがあふれ、腸の中は汚れが多い状態です。

 

さらに、アレルギーでお悩みの方の腸内細菌は、健康な方の腸内細菌より量が少ない事も研究により分かっています。腸内細菌は体を病気から守る、免疫システムを機能させるという重要な役割があります。

 

青汁マニアの実体験

 

ステラの贅沢青汁

アレルギー体質で、花粉の季節になると薬のお世話になっていました。しかし、薬を利用しても、副鼻腔炎になってしまったり、花粉症から喘息を起こした事もあります。そうなると、薬の量はさらに増え、医療費もかかります。

 

しかも、アレルギー薬とステロイド剤の利用で、アレルギー症状は抑えられたわけですが、眠気、口の渇き、など副作用にも悩まされます。体質改善できるならと思い、青汁を利用することにしました。そして、様々な商品を調べて、出会ったのが「ステラの贅沢青汁」でした。

 

この青汁はサプリ感覚で飲むことができて、外出先でも利用できます。さらに、無添加というのも選んだポイントの1つです。毎日利用するものだから、純粋な青汁の成分を利用したいと思ったからです。花粉症のシーズンの2ヶ月前に利用をはじめました。

 

シーズンを終えた実感としては、やはり改善とまではできません。鼻水が出る事もあります。鼻詰まりが出たので、病院も行きました。しかし、いつもはひどい目の痒みは、あまり感じる事はありませんでした。

 

青汁マニアが体験した「ステラの贅沢青汁」のレビューはこちら

免疫力のカギを握るNK細胞について

 

免疫力

アレルギーは、腸の免疫システムが過剰に反応している状態です。腸の中には、体の免疫システムの70%ほどが集まっていると言われ、腸が体の調子を左右しています。悪玉菌が多い腸の中では、この免疫システムは正常に機能しないため、免疫力は低下している状態です。

 

アレルギーを防ぐためには、免疫力を高める機能をもつ、善玉菌を増やす事が大切です。青汁は、善玉菌のエサとなる成分も豊富で、腸の中で善玉菌として働く乳酸菌が含まれているものもあります。

 

免疫力の隊長であるNK(ナチュラルキラー細胞)

 

NK細胞は、風邪のような小さな病気から、ガンのような大きな病気まで、様々な敵から体を守ってくれる細胞です。腸内環境を整える事は、このNK細胞を始めとする免疫細胞を元気にすることができます。

 

しかし、体温が低い体や、ストレスが多い体、薬や抗生物質を乱用した体などでは、NK細胞の数は減ってしまっています。ガンやアレルギーなどの、病気を防ぐためには、このNK細胞を見方にすることが必要というわけです。

 

NK細胞を増やすために大切な8つの事
  1. 喫煙を控え、飲酒もほどほどに。
  2. 質の良い睡眠をとる。
  3. 運動不足にならないように、適度な運動を心がける。
  4. 笑う。口角を上げるだけでも脳は笑っていると思い、体はリラックスする。
  5. ストレスを発散させる。
  6. 体温を下げない。
  7. バランスの良い食事をとる。
  8. 腸内環境を乱れさせる薬・抗生物質を乱用しない。

アレルギー改善効果が期待できる青汁の成分【ポリフェノール】

 

アンチェイジング効果があると知られているポリフェノールですが、近年、アレルギー対策効果が注目されています。ポリフェノールには、ストレスなどにより体の中で増える、活性酸素を抑える効果があります。これを抗酸化作用と言います。

 

ポリフェノールは、この抗酸化作用があるため、アレルギー対策に用いられているのです。甜茶やべにふうき茶といった、「花粉症」に効くと言われるお茶には、このポリフェノールが豊富に含まれているのです。

 

青汁に利用されている、色の濃い野菜には、このポリフェノールががたっぷり含まれています。つまり、青汁を毎日飲むことでアレルギー予防、アレルギー改善につながるというわけです。