スポンサードリンク

更新日:2017/09/01

青汁と酵素を一緒に取り入れる|植物発酵エキスが入った青汁まとめ

健康や美容、ダイエットにも効果がある酵素ですが、同じように健康や美容に効果がある青汁と一緒に飲めるような商品が多く販売されています。

 

青汁の栄養に、さらに、酵素の腸内環境を整える効果が加わり、相乗効果が期待できるのが魅力です。ここでは、青汁と酵素を同時に摂取することのメリットや、酵素が入った青汁をまとめてみました。

 

青汁に酵素や植物発酵エキスが含まれているおすすめの青汁6選

ホコニコのこだわり酵素青汁

ホコニコのこだわり酵素青汁

大麦、ひえ、あわ、きび、タカキビ、米、紫黒米の7種類の穀物をこうじ菌で発酵させた生酵素を配合しています。生酵素なので、加熱処理により死滅していないため、そのまま体に届き、その効果を発揮します。

 

国内生産の大麦若葉をベースに、明日葉、ケール、桑の葉をバランスよく配合。さらに139種類の野菜や果物から作られた植物発酵エキスも配合されています。腸内環境を整える、活性酸素の活動を抑制する、免疫力を高めるといった効果を期待できます。

価格(税込) 内容量

通常5,184円
定期3,456円(初回980円)

30包

公式サイトはこちら

 

GREEN MILK

グリーン・ミルク

九州産の有機大麦若葉を主原料とした、無添加の青汁です。58種類の野菜発酵酵素、DHA・EPAなど様々な成分をとり込む事ができます。しかも、カルシウムは1杯で牛乳3本分です。

 

保育園でも利用されている、安全性が高い商品です。栄養が偏ってしまった大人も、好き嫌いが多い子どもまで、一家で楽しめるおいしい青汁です。

価格(税込) 内容量

通常5,400円
定期4,536円

30包

公式サイトはこちら

 

すっきり爽快青汁

すっきり爽快青汁

ワカメスープや、青じそドレッシングでおなじみの理研ビタミンが作った青汁です。乳酸菌発酵のトマトエキスが含まれています。

 

お試しモニター10袋、通常1,080円のものが、500円で利用できます。無添加の青汁で、植物発酵エキスを飲んでみたい方におすすめです。

価格(税込) 内容量

通常3,240円
定期2,916円

30包

公式サイトはこちら

 

活きた酵素と青汁

活きた酵素と青汁

この青汁にはパパイヤから抽出したパパイン酵素が含まれています。酸に強いという性質があるこのパパイン酵素は、脂肪の燃焼を助ける効果が期待できます。

 

気になった方はまずはモニター(7包)500円がおすすめです。

価格(税込) 内容量

通常4,571円
定期3,685円

31包

公式サイトはこちら

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

雑誌で取り上げられたり、タレントがおすすめしていることでも有名なのがこの青汁です。ダイエット効果が得られるということですが、その理由には、149種類の酵素が含まれているからです。

 

飲みやすいということと、効果がすぐに得られるという口コミで、これまで青汁に苦手意識のあった若い女性などからも支持を得ています。

価格(税込) 内容量

通常6,458円
定期4,298円(初回734円)

60包

公式サイトはこちら

 

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁111選

粉末状の青汁ではなく、粒タイプの青汁です。 酵素に関しては、創業180年の奈良県の酒蔵で、106種類の果物と野菜を丸ごと漬け込み、3年以上の期間をかけて熟成した酵素を使用しています。

 

さらに、「地球上で最も栄養価の高い植物」と呼ばれる、ポリフェノールが豊富なモリンガ(国産)を原材料として使用しています。これらの成分の働きで、脂肪燃焼効果を期待でき、ダイエットのサポートとしておすすめです。

価格(税込) 内容量

通常2,970円
定期5,400円(初回500円)
定期解約制限:4回継続

60包

公式サイトはこちら

酵素を摂取することの大切さ

 

便秘

体内の酵素を補充するために、定期的に酵素を摂取することは大切です。しかし、酵素は熱に弱いため、生野菜を食べない方や、野菜不足の方はどうしても不足しがちです。しかも、体内に酵素はもともと存在しますが、20代後半からは、体内で生産される酵素の量は減少していきます。

 

酵素がどうして、こんなにもブームになったかというと、酵素そのものが作用するわけではなく、酵素が腸内細菌のエサとなる事が重要なのです。

 

酵素は善玉菌のエサになる

 

油っぽい食べ物が好きな方、甘い食べ物が好きな方、ストレスが多い方の腸は、腸内細菌の数が少ない事が多く、便秘や肌荒れを始めとする腸内環境の乱れを少なからず感じています。こういった方の腸内環境は、悪玉菌が多く、免疫力も低下してしまいます。

 

酵素は、善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える効果が期待できます。そのため、「酵素は便秘解消になる」「肌荒れが改善する」などという事が広まったのです。

 

酵素は栄養が豊富

 

乳酸菌をはじめとする、酵素を発酵するために「菌」が利用されます。この「菌」が、発酵により、豊富な栄養素を作り出しています。さらに、その栄養は体に吸収しやすい形になっているため、胃腸の負担にもなりません。

 

現代人の食生活は、「飲み過ぎ」「食べ過ぎ」なことが多く、胃腸は疲れています。酵素は、現代人の胃腸を休ませる事ができるというわけです。

青汁と酵素を同時に摂取することのメリット

 

酵素の効果を体内で活かすためには、酵素を補助する栄養素、例えばミネラルやビタミンを同時に摂取することが大切です。青汁にはこの2つが豊富に含まれているので、青汁と酵素を同時に摂れば、酵素の効果を体内で発揮できます。

 

酵素を定期的に摂取することで、代謝をあげ、ダイエット効果を期待できます。モデルやタレントが酵素ドリンクを宣伝しているのもこうした効果があるからです。 青汁には食物繊維が豊富に含まれており、お通じをよくする、余分な脂肪を便と一緒に体外に排出させるデトックス効果があり、ダイエットのサポートになります。

 

ですからダイエットという視点からも、青汁と酵素をダブルで摂取することには、大きなメリットがあります。