スポンサードリンク

更新日:2017/11/16

青汁が苦手でも大丈夫|青汁サプリ・粒タイプまとめ

青汁は苦くておいしくない。青汁の栄養は魅力だけど、味が苦手。という方にも、おすすめできるのが、粒タイプの青汁の魅力です。水に溶かす面倒もなく、飲み物さえあればサッと場所も選ばずに飲む事ができます。

 

粉末青汁のように商品数は豊富ではありませんが、低コストで気軽に利用できるものもあります。ここでは、青汁マニアが粒タイプの青汁について4商品をまとめてみました。

 

青汁サプリ・粒タイプの価格まとめ

※クリックすると詳細に飛びます。

商品名

定期購入利用

(1回あたりの価格)

ステラの贅沢青汁

102円

うれしい明日葉

123円

遠藤博士の青汁みどり

194円

酵素青汁111選セサミンプラス

99円

青汁サプリ・粒タイプまとめ

おすすめ度の基準について

 

73種類の青汁を体験してきた青汁マニアが、成分やコスパを調査して、「おすすめ度」を☆で表しています。コスパはよくても、定期購入の解約に制限があったりした場合は、気軽に利用できるという点で減点になるため評価を下げています。

 

関連記事定期購入トラブルに注意!安心して通販青汁を購入するために

 

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁

おすすめ度星5

 

当サイトの、アレルギー改善効果が期待できるおすすめ青汁ランキング1位のサプリです。1,156名のモニターをした方の96%が満足した、☆4.48点(☆5点満点)の粒タイプの青汁です。農薬不使用のケール、長命草、そして6大栄養素が濃縮されたクロレラの3つの素材から作られています。

 

国産素材でしかも無添加。しかも続けやすい価格です。定期購入の解約もいつでもできるので、安心して利用できます。青汁マニアも自信をもっておすすめします。

価格(税込) 内容量

通常5,122円
定期3,073円(初回980円)

90粒
1日3粒目安

詳細はこちら

公式サイトはこちら

うれしい明日葉

うれしい明日葉

おすすめ度星5

 

当サイトで大人気の「ふるさと青汁」を飲みやすい粒タイプにしたものが、「うれしい明日葉」です。ふるさと青汁の成分に植物性乳酸菌を200億個(1日8粒あたり)プラスしてあります。

 

ふるさと青汁の苦味が苦手だった方や、粉末青汁が苦手な方にもおすすめします。定期購入の変更や中止はお届けの7日前までに連絡するとできるので、良心的です。

価格(税込) 内容量

通常4,104円
定期3,693円

240粒
1日6〜8粒目安

公式サイトはこちら

遠藤博士の青汁みどり

青汁みどり

おすすめ度星4

 

農薬・化学肥料・添加物不使用で、原材料も日本国産の「ケール」のみ。粉末と、粒の2タイプがあります。粒は他のサプリより小さいですが、とにかく1日30〜60粒は多いですね。純粋なケールの栄養を取り入れたいという方におすすめします。

価格(税込) 内容量

通常5,832円
2箱セット11,664円

1000粒
1日30粒目安

公式サイトはこちら

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁111選セサミンプラス

おすすめ度星2

 

スーパーフードと言われているモリンガ・スピルリナや、ケールや明日葉など、様々な成分を凝縮したサプリです。栄養素をまんべんなく取り入れたい方におすすめします。しかし、無添加のものを探している方にはおすすめしません。

 

こちらのサプリは、初回は送料の500円のみですが、4ヶ月の継続が条件になります。記載事項をよく読んで購入しましょう。

価格(税込) 内容量

通常3,300円
定期2,970円(初回500円)

60粒
1日2粒目安

公式サイトはこちら